美容に関する情報を掲載中「女の子が綺麗になるための情報が美laboに集まっています。」

menu

美labo

旬の食べ物を楽しむことは美容効果も高い

77

食べ物には旬があります。
この旬はその食べ物が最も美味しく食べることが時期のことを指しています。

今は旬に関係なくお店に行けばいつでも様々な食材を買うことができ、この旬に対して意識をしているという方は少ないのではないでしょうか。

同じものなのだからどの時期に食べても栄養は同じと考えている人もいるかもしれませんね。

しかし、この時期に対して明確のデータもあります。
野菜などでは、同じ野菜でも時期によって栄養の量が違うという研究結果があります。

例えばほうれん草などでは、12月が一番ビタミンCの量が多く、9月が一番少ないという報告があります。

この量は微量ではなく4倍もの違いがあるという報告です。
同じ野菜を食べるのなら、栄養の高い時期に食べることで美容への効果も違ってきます。

この時期の栄養の違いは、事前環境の変化だといわれています。
特に日本は四季の移り変わりがはっきりとしている国です。

その国で育った野菜はその事前環境の違いに対応するため、しっかりと栄養を蓄えようとするためこの違いが出るといわれています。
また、野菜によりこの栄養の量が高くなる時期が違うためそれぞれの野菜によって旬の違いが出ます。

魚などにも旬があります。多くの魚の旬は、魚の産卵する時期の前とされています。
産卵する前は、産卵するためにしっかりと栄養を蓄えているので一番おいしい時期といわれています。

美容効果を得るためには様々な栄養が必要になります。この栄養を効率よく摂取するためには、栄養を一番蓄えた時期に摂取するのが一番効率よく摂取する方法です。

美容には栄養だけでなく楽しく過ごすことも大切です。
楽しい時間を過ごすことで、ストレスも解消され美容効果も高まります。

美味しい時期の物を仲の良い人たちと一緒に食事をすることで、美容効果のある栄養がしっかりと摂取でき、同時にストレス解消にもなり効果も更に高まります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。