自分に合ったヘアスタイルでイメチェンを楽しもう

ヘアスタイル
Pocket

ちょっとヘアスタイルの雰囲気を変えてみようかなと美容院へ行っても、やっぱりいつもと同じ注文で長さやイメージを変えない人が大半ではないでしょうか。
近付きたいイメージがあっても美容師さんに「この髪質だとその雰囲気を出すのは難しいかな」なんて言われてしまったら、なかなか勇気が出ないですよね。

では失敗しないイメチェンはどんな風にしたらいいのでしょうか。
まず、自分の雰囲気を理解しましょう。普段どんなファッションが多いですか。

フェミニン系、クール系、エレガント系、コンサバ系、キュート系、カジュアル系など、自分が好きで着ている服から雰囲気はある程度作られています。
その雰囲気に全く合わないヘアスタイルやカラーをしてしまっては、ヘアが浮いて見えてしまいます。

自分の雰囲気にヘアを合わせることによって、トータルイメージに一体感が生まれお洒落に見えるのです。
やってみたいイメチェンのヘアを思いついたら、普段のファッションに合わせられるかを考えて、どこまで変えても平気かイメージしてから挑戦してください。

普段のイメージから抜け出しやすい時は、結婚式やパーティーなど特別なシーンでコーディネイトする時です。
今のヘアスタイルで出来るアレンジを調べましょう。ロングヘアーで普段アップにしない人は、おもいきってうなじを見せるくらいのアレンジをすればかなりイメチェンです。

ショートや短めの人は、普段では付けられないような髪飾りやカチューシャなど可愛いアイテムでイメチェン出来ます。
一日限りのイメチェンなので、少し冒険するならシーン別の時がチャンスです。

そして、普段でも簡単にイメチェン出来るのは前髪です。
分け目を変えたりおでこを出すアレンジは、髪を切らなくても出来ますよね。長い前髪を普段横に流している人が前髪を作るだけでも、かなりイメージが変わります。

大きな変化と失敗が心配な人は、前髪アレンジから挑戦していくのもいいのではないでしょうか。

自分に似合う雰囲気をみつけたら、美容院でいつもとは違う注文でヘアスタイルを変えてイメチェンを楽しんでみてくださいね。

ピックアップ記事

関連記事一覧