ダイエットで理想的なボディを目指すなら1日に1600キロカロリーに抑えたメニューを

ダイエット
Pocket

一食置き換えや断食はずっと続けられるものではありません。
しっかり食べて適度な運動をして痩せていくのが理想で、まず、外食やコンビニ弁当が多い場合は、なるべく自炊をするように心がけます。

食べる量を減らせばダイエットできると勘違いされている方もいるようです。
食べる量を減らすのは間食にしておくといいでしょう。間食を減らすには3食しっかり食べる事です。

3食しっかり食べていれば間食も抑えられます。
無理なく続けられるダイエットレシピなら1日に1500~1600キロカロリーに抑えます。

外食だとすぐにカロリーオーバーしてしまうので自炊が理想なのです。
1日に1600キロカロリーに抑えられると運動が苦手な方にも理想的なボディを目指せます。

1日で1600キロカロリーに抑えるにはまず、配分を考えます。
朝食とランチで1000キロカロリー、夕食に600キロカロリーを配分すると無理なく続けられます。

料理が苦手な方にはダイエットメニューを簡単にネットで調べられますし、レシピ本を買って作る事も出来ます。

例えば、油を使わず、電子レンジで加熱するだけでもカロリーを抑えられます。
ソースやマヨネーズからポン酢に、サラダをたくさん食べてしまうと体を冷やしてしまうので野菜を蒸してみるなど少し調理法を変えるだけでもカロリーダウンできます。

また、美容効果の高いメニューを取り入れていくと美肌やデトックス効果も期待できます。
どうしても間食したい時には季節のフルーツを選ぶとミネラルやビタミンを補給できます。

美容やダイエットは楽しみながら取り組むと続くようです。

食事を抜かず、このような方法でカロリーダウンしていくと健康にも効果的ですし、メタボなど生活習慣病の予防にもなるでしょう。

ピックアップ記事

関連記事一覧