健康な女性になるための運動とは?

健康

健康的な生活を送るためには、毎日の食事と睡眠と運動のバランスがたいせつです。
今日は運動についてお話します、運動は基礎代謝をアップさせたり、筋力を保持したり、ストレスを発散する効果があります。

代表的には、大きくわけて有酸素運動と無酸素運動があります。

有名ですよね^^

有酸素運動は、その名の通り酸素を使ってするもので、ジョギング、ウォーキング、スイミングなどがあげられます。
これらの運動のよいところは、血液のめぐりをよくしてくれることです。

女性はもともと筋肉が少ないために、冷え症になりやすく、冷え症になることによって生理不順やむくみ、便秘などの症状があらわれます。

しかし、しっかりと歩いたり、走ったりすることによって、からだ中の血液のめぐりがよくなり、手足の先までぽかぽかしてきます。
また、酸素を使って行うため、体内にたまっている脂肪を燃焼する働きがあります。とくに内臓脂肪には効果的で、おなかまわりを細くすることもできます。

そしてもうひとつの無酸素運動は、おもに筋肉のトレーニングです。

酸素を使わずに一気に力を入れて筋肉を増強させます。
これらのエクササイズのメリットは、筋肉を増やすことによって基礎代謝を高めること、引き締めることです。
体の熱のほとんどは筋肉のなかでつくられています。

筋肉の量が多いほど、消費するエネルギーも多くなります。
筋肉トレーニングは、フィットネスクラブやジムでマシーンを利用して鍛えることができますが、自宅においてもバランスボールやダンベルを使うことで、鍛えることが可能です。

大変ですが運動を毎日続けることで、健康で美しい女性でいられることができます。
自宅でもできるエクササイズとしてはヨガやストレッチなどもあります。毎日続けて心もからだも健康になりましょう。

※忙しい方は運動をしないといけないというストレスをもつより、空いた時間で無理なくするのが健康面では一番ですよ。

 

ピックアップ記事

関連記事一覧