ネイル専用リムーバーを上手く使うコツとは

ネイル

普段から爪のおしゃれとしてネイルポリッシュやマニキュアなどを塗っている女性はかなり多いとされていますが、
仕事の関係で普段は爪のおしゃれをすることが出来ないという方も少なくありません。

そこで爪に塗ったポリッシュなどを落とすためにも、専用のリムーバーを利用することが必要になるのです。
しかしリムーバーの多くは臭いが強い製品が多く、密室などで使用してしまうとアルコールの臭いで気分を悪くしてしまう場合も出てきてしまいます。

そこで正しい使い方として部屋の窓を開けたり、換気扇などを回すことで空気の循環を行うようにすると部屋に嫌な臭いを残すことなくネイルオフをすることが出来ます。
リムーバーは安い製品からコスメブランドの高価な製品まで幅広く販売されています。

多くの女性が安い製品を利用してしまう場合が多いのですが、安い製品は爪表面の油分を除去してしまう危険があり、爪表面の乾燥を引き起こしてしまう恐れがあります。
そこで効率よく爪を健康かつ美容ケアをするためにも、爪に優しい美容成分や保湿効果のある成分が含まれている製品を利用することが、
爪を保護する上でも大切なお手入れのコツになってくるのです。

またリムーバーをコットンに含んで爪に使用する場合、ゴシゴシと強くこすってしまうと爪にかなりのダメージを与えてしまう恐れがありますので、
塗ったマニキュアなどを優しく除去するためにはリムーバーがしみ込んだコットンを爪に押し当てるようにして数秒間放置すると、
擦ることなくネイルオフをすることが出来ますので、爪への負担を最低限に抑えることが出来るのです。

またマニキュアなどを塗ってあった爪は出来るだけ新しくマニキュアを塗る前に、爪表面の保湿をしっかり行う為にも専用の美容クリームやジェルなどを塗って軽くマッサージをすることが大切です。

爪も皮膚と同じで、お化粧を常にしていると肌に負担がかかってしまう事になりますので、ネイルオフをした後は少し爪を休ませることも大切なのです。

ピックアップ記事

関連記事一覧