お風呂で出来るダイエットでボディを引き締める

ダイエット

たるんでしまったボディを引き締める為にダイエットに励む方も多いのですが、ダイエットが長続きしないという方も珍しくありません。
ついつい怠けてしまう事もあるものですが、そんな時にはお風呂で行う事ができるダイエットに挑戦してみると良いでしょう。

お風呂でのダイエット方法にはいくつかのやり方がありますが、まず高温の湯船に浸かって代謝をアップさせる方法があります。
一回の入浴で400kcalも消費させる事ができますので、ウォーキングを一時間程度行った位の効果を得る事ができます。

やり方ですが、まずお湯の温度を42℃~43℃位に設定しておきます。
いきなり入ってしまうと身体への負担が大きくなりますので、入る前にシャワーで身体を温めておく事が大切です。

その後は湯船に入っていきますが、一気に入るのではなく、身体を慣らしつつゆっくりと入るのがポイントです。
そして肩まで入ったら1分~3分程度浸かり、その後は5分程度のクールダウンをします。
その間には頭を洗ったり身体を洗うなどするのも良いですし、ボディマッサージを行うのも効果的です。

 

 

入浴中は身体が温まっていますので身体の代謝も良くなっていますし、ボディマッサージの効果も高くなります。
クールダウンをしたらまた入浴しますが、このサイクルを3回程度繰り返すのが理想的です。

高温に入ったり出たりを繰り返す事によって新陳代謝を効果的にアップさせる事ができますので、簡単にダイエットをする事ができます。
因みにこの入浴法は体力を消耗してしまいますので、疲労が溜まっている際には避けた方が良いでしょう。

また、出たり入ったりを過度に繰り返してしまうと身体への負担が大きくなりますので、3回程度のサイクルで終わらせる事も大切です。

ピックアップ記事

関連記事一覧